ブブカ

けやき坂46

【BUBKA9月号】 けやき坂46 柿崎芽実 「メンバー」でも「クラスメイト」でもないふたりだけの世界 『私と友梨奈』

華奢な体と端正なルックスはお人形さんのような印象を与えるが、柿崎芽実の真の魅力はそれだけではない。実は人一倍強い闘志を持ちながらアイドルとして戦っている。そして、そんな柿崎だからこそ、同じくまっすぐな性格のあの子との間に友情が芽生えたのは必然と言えるだろう。柿崎芽実のリアルと彼女の目だけに写る平手友梨奈とは?

【PR】
【PR】

 けやき坂46 柿崎芽実
 
男勝り

―― 柿崎さんというと「フランス人形になりたい」とか、そういう女の子らしいイメージが強かったんですが、いろいろ話を聞いていくと「実はすごく芯が強い人なんじゃないか?」と思うようになりまして。マネージャーさんからの情報では、性格がイケメンという話もありますし。
柿崎 ふふふ。確かに、小学校の頃から本当に「お人形さんになりたい」と言ってたんですけど、でも性格はすごい男勝りというか(笑)。
―― では、普段は男の子みたいに遊んでいたんですか?
柿崎 そうですね。外で木登りとかしてました(笑)。
―― めちゃくちゃわんぱくじゃないですか!(笑)  おままごとより、そういうほうが楽しかったんですか?
柿崎 保育園の頃は姉とお人形さんで遊んでいました。どっちも好きでした。でも、最近はそんなことして遊ばないですよ?(笑)。
―― 確かに女子高生になって木登りしていたらヤバイですものね(笑)。実は芯が強い人なんじゃないかと思ったきっかけが、けやき坂46の東京公演後に柿崎さんがメンバーに向けて「私はパフォーマンスをもっと頑張りたい!」と力説したという話を聞いたことでして。これについて、もう少し詳しく教えてください。
柿崎 見た目の可愛いさを求めるだけじゃなくて、まずはちゃんと歌とダンスを磨きたいみたいなことを言いました。たぶん私、そのときちょっと怒っていて(笑)。メンバーの中で思っていることが違う感じがして、意見がバラバラになっていたので話し合いをしたんですけど。
―― それはどういう口調で言ったんですか ?  泣きながら?
柿崎  泣きながら言ってたかなぁ ? きっと私のほかにも同じことを思っている子がいたと思うんですけど、誰も何も言わなくて。それがすごく嫌で、自分で言いました。
―― もともと言いたいことは言うみたいな、はっきりした性格なんですか?
柿崎 周りからはそう言われます。
―― それが意外なんですよ。僕らは柿崎さんに対して”か弱い女の子”とか”大人しい女の子”を連想するんですけど、実は違うという。ギャップ萌えみたいなものを感じるんです。そう言えば、ひとつ意外な情報を仕入れたんですけど、柿崎さんってマッチョらしいですね。腕の筋肉がすごいと聞きました。本当なんですか?
柿崎 アハハハ! 嫌だ~!(笑)
―― その反応はどうやら本当のようですね(笑)。話を元に戻しますが、欅坂に入る前も、学校で自分の意見を積極的に述べていくタイプでしたか?
柿崎 わりと言ってました。実は私、中2のときに美化委員会で副委員長をやっていて、3年のときは本部会の書記だったんです。
―― なるほど。じゃあ、みんなをまとめたりとか、そういうしっかりしたイメージはその頃に培われたものなんですね。
柿崎 そうかもしれません。先生にはすごくしっかりしてると思われていたみたいです。
―― 真面目というか、正義感が強いタイプなんですかね?
柿崎 (恥ずかしそうな顔で)ふふふ……(苦笑)。
―― マネージャーさんから聞いた話では、よく泣くメンバーに対して「なんで泣いてるんだろう?」って顔をしているそうですが、もしかしたら、男っぽい面も持ち合わせているのかもしれないですね。
柿崎 確かに。サバサバしてると、よく言われます。でも……女々しいところもあるんですよ?
―― え、そうなんですか?
柿崎 最初、私のことを可愛がってくれてたメンバーが最近めいめい(東村芽依)に流れてしまったんです。それが寂しくて、すごいベタベタしてたら今度は邪魔にされて(笑)。普通に接してくれてたら、全然自分からくっついていかないんですけどね。
―― そういう一面もあるんですね(笑)。
柿崎 私もめいめいが好きなんですけど、ちょっと嫌ですね。きくちゃん(佐々木久美)を取られちゃうのは(笑)。
―― あはは。そもそも柿崎さんは、けやき坂46の中でも最年少ですから、いくらしっかりしているとは言え、メンバーに甘えたくもなりますよね。しっかりしてなさそうに見られることもあるんじゃないですか?
柿崎 ああ、確かに。よく「全然イメージと違うね」って言われます。でも、それはけやき坂46に入ってから言われることが増えて、昔はむしろ逆で、すごく怖がられてたほうなんです。
―― そうなんですね!
柿崎 美術部の友達から「最初に見たとき、この中でボス的存在だなと思った」とか言われたり。
―― えっ、実際ボスのような存在だったんですか?
柿崎 全然そういうタイプじゃないんですけどね(苦笑)。
―― じゃあ後輩からも勝手に怖がられたり?
柿崎  どうなんだろう ?  あんまり積極的に関わろうとしてなかったんで、もしかしたら怖がられてたかもしれないです。
―― 後輩に慕われるよりも、先輩から可愛がられるタイプだった?
柿崎 かもしれないです。私も年上の方と接しているほうが楽なので。
―― 確かに今日も、考え方がしっかりしてるし話し方も落ち着いているから、対等に話しやすいんですよ。すごくわかります。
 
 
ーー続きは絶賛発売中のBUBKA(ブブカ)9月号にて!
 
柿崎芽実(かきざき・めみ)
2001年12月2日生まれ、長野県出身。人は見かけによらないを地でいくけ負けん気プリンセス。ブログによると好きな童話は「赤い靴」。どれどれ、どんな可愛いらしい物語かなとうっかり読み始めると涙目になるぞ、気をつけろ! 愛称は「めみ」
 
▼BUBKA 9月号のご購入は全国の書店、コンビニ、および下記ネット書店よりどうぞ!

     

けやき坂46

けやき坂46(けやきざかふぉーてぃーしっくす)

日本の女性アイドルグループ。欅坂46に後から加入した長濱ねるの仲間を探すというプロジェクトのもと、2016年5月に結成。笑顔を極力封印しクールでかっこいいパフォーマンスを披露する欅坂46と対をなすようにして、明るく楽しいパフォーマンスでファンを魅力し、別働隊グループながら欅坂46に先駆けて全国ツアーを行っている。今夏は追加メンバーオーディションも行う予定で、さらにその存在感を増していくことだろう。


PICK UP とにかく読んで頂けないか

BUBKA(ブブカ)最新号

RANKING あなたが読めばランクも変わる

情報提供

リリース情報やイベント開催情報のほか、アイドル、芸能、カルチャー全般に関する情報提供をいただける場合は下記メールアドレスまでお気軽にご連絡ください。

bbk@byakuya-net.co.jp