ブブカ

HKT48

【BUBKA9月号】 HKT48 宮脇咲良 グラビア&インタビュー『待つだけじゃもういられない 冷めていない私の、ホントの気持ち』

AKB48選抜総選挙で四天王の一角にまで登りつめた彼女は、自分から動く覚悟を決めたという。終始ワクワクしたような表情で未来の目標を語ってくれた彼女を見ていると、この夏、見たことのない宮脇咲良と出会える予感がしてくるはずだ。

【PR】
【PR】

HKT48 宮脇咲良 グラビア&インタビュー『待つだけじゃもういられない 冷めていない私の、ホントの気持ち』
 
今年は動くしかない ファンの人を振り向かせるチャンスはまだある

四分の一
 
―まずは4位に輝いた選抜総選挙のことからお聞きします。いかがでしたか?
宮脇 ファンの方には、「ごめんね」と謝られることが多かったんですけど、私は嬉しかったです。5位までの発表が終わって残り4人となった時に、生中継の画面が4分割されていたんですよね。それを後で知って、「うわ! この4人の中に自分が入ったのか」と思って。
 
―指原莉乃さんとワンツー・フィニッシュを目指すと宣言していましたから、ファンとしては申し訳ない気持ちがあるんでしょうね。
宮脇 正直、高すぎる目標だと思っていました(苦笑)。
 
―上位陣は強すぎますからね。人気も露出も票数的にも。
宮脇 強いなんてレベルじゃないです! やっぱり「10万票の壁」ってありますね。
 
―今年のファンの方の熱量は、例年と比較していかがでしたか?
宮脇 今年は、初めて具体的に「2位になりたい」と宣言したり、今までは無難だったポスターも攻めた感じにしたりして。そしたら、ファンの方は「ついに本気を見た」と思ってくださったみたいです。すごく頑張ってくださいました。
 
―票数的には……。
宮脇 過去最高(8万2803票)です。去年は一昨年から下がっちゃったんですけど、それがショックだったので。
 
―3位の松井珠理奈さんは2年連続で11万票を超えています。
宮脇 3万票の差って大きいですよね! 今年でさっしー(指原莉乃)は総選挙を卒業しましたけど、来年さっしーの票は私には流れてきませんから! 「票が流れる」なんて実際にはない! これは書いておいてください(笑)。
 
―その通りです(笑)。
宮脇 今年はHKT48全体としてもあまり振るわなかったですよね。あまりいいニュースをお届けできていません。だから、来年はいっぱい選抜に入ったHKT48のメンバーを、私が真ん中で待ちたいと思っています。
 
―早くも来年のセンター宣言ですか! そこでなんですが、このところの48グループには「珠理奈さんvs宮脇さんという構図があります。『キャバすか学園』しかり、『豆腐プロレス』しかり。来年の総選挙もそういう図式になりそうです。
宮脇 珠理奈さんとはこのところずっと一緒のスケジュールなんです。ドラマでもそうだし、AKB48の活動でも。
 
―そうなってくると、嫌でも意識せざるを得なくなってくるというか。
宮脇 お互い持っているものが違うのでライバル意識なんて……恐れ多いです。
 
―ただ、宮脇さんが立ち向かっていかないと、展開として面白くないですよね。
宮脇 そうなんです。私は去年からずっと繰り上げですし。上位の順位は去年と変わらなかった。正直ヤバいなという感じです。どうやって盛り上げようかっていう意識のほうが強くなりました。自分の順位を上げることより、自分が順位を上げることが盛り上げることにつながる……そういう気持ちが強いです。
 
―全体を見る立場になったということですね。スピーチはいかがでした?
宮脇 生放送だからしょうがないんですけど、急ぎ足になっちゃいました。
 
―言いたかったことをすべて言えたわけじゃないんですね。
宮脇 言いたかったことは、「来年の1位は宮脇咲良です」っていう予言と、名前を呼ばれなかったコに、「これがすべてじゃないって思ってほしい」ということです。言いたいことは言えたけど、もうちょっと上手に言いたかったです。
 
―来年が勝負ですね。
宮脇 本当にそうですね。今のままでは勝算はないです。でも、動き出してはいます。チャンスが来るのを待っているだけじゃ絶対ダメだと思って。
 

ーー続きは絶賛発売中のBUBKA(ブブカ)9月号にて!
 
宮脇咲良(みやわき・さくら)
1998年3月19日生まれ、鹿児島県出身。
HKT48チームKⅣ/AKB48チームA兼任。四季を越えて満開に咲き続ける、HKT48の美麗ザクラ。SNSにアップする写真がオシャレ&キュートすぎて、イイねボタンを1 度押すだけじゃ足りないという人は39回押すと満足感が得られるらしいぞ。愛称は「さくら」。
▼BUBKA 9月号のご購入は全国の書店、コンビニ、および下記ネット書店よりどうぞ!

     

HKT48

HKT48(えいちけーてぃーふぉーてぃーえいと)

日本の女性アイドルグループ。AKB48の全国進出プロジェクト第三弾として、2011年10月に福岡県福岡市に誕生した。グループ名は博多(HaKaTa)から。メンバーの大半を九州、特に福岡出身で固めている。2013年3月に1stシングル『スキ!スキ!スキップ!』でメジャーデビューを果たした。AKB48のメンバーから外れた指原莉乃の”移籍先”としても知られる。2013年4月から、その指原が専用劇場の支配人を務める。


PICK UP とにかく読んで頂けないか

BUBKA(ブブカ)最新号

RANKING あなたが読めばランクも変わる

情報提供

リリース情報やイベント開催情報のほか、アイドル、芸能、カルチャー全般に関する情報提供をいただける場合は下記メールアドレスまでお気軽にご連絡ください。

bbk@byakuya-net.co.jp