ブブカ

欅坂46

【ブブカ11月号掲載】欅坂46小池美波インタビュー「時をかけるペンギン」

「小池美波は面白い!」という業界内での評判が日に日に増している。
趣味嗜好と年齢や容姿の間にあるギャップ、その振り幅の大きさがそのまま彼女の魅力となっているのだ。
ということで、そんな彼女に今回はひたすら好きなものを語ってもらった。
本誌掲載インタビューの一部をBUBKA Webでも公開する。

【PR】
【PR】

large.jpg

小池美波(こいけ・みなみ)
1998年11月14日
兵庫県出身
​ニックネーム/みーちゃん

 
■不思議の国じゃないアリス

──兵庫県出身の小池さんですが、インタビューのときに関西弁は出ますか?

小池 敬語じゃなかったら出ると思います。イントネーションとか。 

──メンバーの米谷奈々未さん(大阪府出身)と話すときは関西弁?

小池 私のほうがけっこう関西弁が出ます。よね(米谷)は「最近、あんまり関西弁出ぇへんな」と思うときもあ りますね(笑)。 

──小池さんは東京に染まらない?

小池 染まらないです。標準語を使うと、両親に「東京に魂を売ったな」って言われるので(笑)。 

──地元愛が強いんですね。やっぱり阪神タイガースファンですか?

小池 阪神大好きです! 負けたらめっちゃ機嫌悪くなりますもん。 

──ちなみに阪神の選手では誰が好きですか?

小池 一番好きなのが藤本敦士さんで、そのつぎが赤星(憲広)さんです。 

──ちょっと前の(笑)。

小池 あ、掛布雅之さんも好きですよ。バース・掛布・岡田のバックスクリーン三連発はほんまにヤバイ! あれは奇跡です!

──あはは。幼い頃から吉本新喜劇も見てましたか?

小池 毎週見てました。家族が「ジャマすんで~」って言ったら、私が「ジャマするんやったら帰って~」って返したり。あと、お父さんが家に帰ってくるとき「ただいま」のことを「またいだ~」って言うんですよ。

──『8時だョ!全員集合』で志村けんがやっていたギャグですよね(笑)。 

小池 そう! ドリフも大好きででめっちゃ見てます。加藤茶さんと志村けんさんが大好きで。 

──ヒゲダンスもマネしました? バケツをまわしたり。

小池 やってました。「ヘイヘイ!」しか言わないのに成り立っているのが面白くて。あと、本気で頭を叩いたり、全力でいかりや長介さんの髪を洗ったりするじゃないですか。「ケガするかもしれない!?」ってくらいの勢いで(笑)。あそこまで本気でやっているお笑いを見たことがないので、ドリフはすごいなって思います。

──とても17歳の女の子のインタビューとは思えないです(笑)。

小池 けっこうズレてると思います。 

──でも、そこが素晴らしいですよね。 好きな音楽はアリス、安全地帯、YMOでしたっけ?

小池 はい。欅坂では誰とも話が合わないです(笑)。 

──「不思議の国のアリス?」って感じでしょうからね。

小池 そうなんですよ。『FNSうたの夏まつり』に出演させていただいたときに、谷村新司さんがいらっしゃって、私はひとりで「わぁ~!」って興奮していました。 

続きは現在発売中のBUBKA11月号で掲載

 
欅坂46

欅坂46(けやきざかふぉーてぃーしっくす)

日本の女性アイドルグループ。乃木坂46に続く坂道シリーズの第二弾として2015年8月に結成。翌年『サイレントマジョリティー』でメジャーデビューを果たすと、斬新な振り付けと若者たちが感じている怒りや虚しさをストレートに代弁する歌詞が話題となり、一躍アイドル界の寵児に。2016年末には結成1年半足らずのスピードで、NHK紅白歌合戦に出演した。既存のアイドルに対する革命的存在として、他業界からも注目が集まっている。


PICK UP とにかく読んで頂けないか

BUBKA(ブブカ)最新号

RANKING あなたが読めばランクも変わる

情報提供

リリース情報やイベント開催情報のほか、アイドル、芸能、カルチャー全般に関する情報提供をいただける場合は下記メールアドレスまでお気軽にご連絡ください。

bbk@byakuya-net.co.jp