ブブカ

AKB48

【ブブカ10月号掲載】AKB48武藤十夢グラビア&インタビューの一部を公開

今年の選抜総選挙では10位という快挙を成し遂げた武藤十夢。
目の前の壁を打ち壊す彼女には青い空と白い海がよく似合う。
活動6年目、ちょっと浮足立った“十夢クルーズ”グラビアをお届けします。
グラビア、インタビューの一部をBUBKA Webでは公開。

【PR】
【PR】

large.jpg
武藤十夢(むとう・とむ)
1994年11月25日
東京都出身 
AKB48・チームK所属
ニックネーム/とむ


■十夢クルーズ

──今日は海の上まで来ていただきました。

武藤 船での撮影と聞いた時は、なぜだか完全に屋形船だと思いこんでいました(笑)。それがまさかのクルーザー! しかも先月、(岩立)沙穂と(市川) 愛美ちゃんと載せていただいたばっかりだから驚き ましたよ。 

──久々にグラビアでもお呼びしたいなと考えていたところで、思いついてしまったんです。武藤十夢......十夢クルーズ......クルージング......これだ!って。 

武藤 ダジャレじゃないですか!でも、嬉しいです(笑)。それにしても今日は暑いですねー。夏だなぁ。

──夏といえばの思い出はありますか?

武藤 おじいちゃんの家が伊豆にあって、すごい昔の日本の家って感じなんですよ。そこに毎年、長い時は一週間ぐらい行ってました。山に行ってトンボを追いかけたり......あれ? トンボって秋? なんか秋な気がしてきた。これ秋の思い出ですかね? 

──一週間休んでるなら夏休みじゃないですかね(笑)。AKB48に入ってからは?

武藤 私、初めてのコンサートが夏の西武ドームだったんですよ。だから夏になると『これからWonderland』で一番端で踊ってたなとか、『人魚のバカンス』でなんでかわからないけど12期生はみんなプールで泳いでたなとか思い出します(笑)。

続きは現在発売中のBUBKA10月号で掲載

 

akb_s.jpg

AKB48(えーけーびーふぉーてぃーえいと)

日本の女性アイドルグループ。秋元康のプロデュースにより、2005年12月に誕生した。
東京・秋葉原(東京都千代田区外神田)に専用劇場「AKB48劇場」(エーケービーフォーティエイトシアター)を持ち、「会いに行けるアイドル」をコンセプトとしてチームごとに日替わりでほぼ毎日公演を行うことを特徴としている。マスメディアを通した遠い存在だったアイドルを身近に感じ、その成長していく過程をファンに見てもらい、ともに成長していくアイドル・プロジェクトとされている。

PICK UP とにかく読んで頂けないか

BUBKA(ブブカ)最新号

RANKING あなたが読めばランクも変わる

情報提供

リリース情報やイベント開催情報のほか、アイドル、芸能、カルチャー全般に関する情報提供をいただける場合は下記メールアドレスまでお気軽にご連絡ください。

bbk@byakuya-net.co.jp