ブブカ

NMB48

【ブブカ10月号掲載】NMB48薮下柊インタビュー「フルスイング宣言」

『薮下柊のナイッシューな気まぐレビュー』でロックファンのツボに好ヒットをぶちかまし中の薮下柊がブブカでもフルスイング!
夢の甲子園で始球式ではど真ん中の投球で勝負強さを見せた彼女だが、白間美瑠の「センター宣言」に続くことはできなかった。
今悔やんでも仕方ない! 屈託のない笑顔でNMB48の4番打者を目指す柊ちゃんなら大丈夫。
本誌掲載インタビューの一部をBUBKA Webでも公開する。

【PR】
【PR】

large.jpg
薮下柊(やぶした・しゅう)
1998年12月2日
大阪府出身 
NMB48・チームBⅡ所属
ニックネーム/しゅう


■命を懸けてやる

──昨日は甲子園でのファーストピッチセレモニー、お疲れ様でした!

薮下 ありがとうございます! もう最高の一日でした! 夢が叶いました。 前から始球式やりたいって言ってたんです。そのために自分がもっと有名になって実現させたいと思っていて、まさに念 願でした。夢のような瞬間でしたね。 

──しかも、ストライクだったじゃないですか!

薮下 そうなんですよ! そこまで山なりにならなかったので。休み時間は友達とボールを取り合って、ドッヂボールをするタイプやったので、ボールを投げることは好きなんですよ。でも、ピッチングとなると話は違ってくるじゃないですか。バッティングセンターは暇があればよくいくんですけどね。フォームも知らないから、野球経験のあるマネージャーさんに教えてもらいました。始球式は 写真をめっちゃ撮られるから、フォームがカッコよくないとあかんと思って、公演終わりにずっと練習してましたね、ブルマで。

──どんな楽屋なんですか(笑)。

薮下 大きさ的にもちょうどいいやと思って。タオルだとちょっと長すぎるじゃないですか。ブルマのおかげでフォームが固まりました。また呼ばれるように、ブルマでシャドーをやり続けますよ!

──素晴らしい意気込みです(笑)。ところで、今年タイガース戦は何試合観に行ってます?

薮下 今年は少ないんです。2回かな。2戦して2勝ですよ!

──去年は、「柊が観に行くと負ける」というジンクスがありましたけど。

薮下 そんなん、ないです! というか、今シーズンの阪神はなかなか勝てないんですけど、昨日なんて9―0ですよ! 4回に9点入った時は、何回もわっしょいわっしょい歌いました。しかも、能見選手の初完封! 私って持ってるなと思いました。

──勝利の女神だ、と。

薮下 そうですよ! 藤浪さんの誕生日にも観に行ったんですけど、その日も勝ちましたから。昨日は、私の後を能見さんがつないでくれたと勝手に思ってて。柊が先発で、能見さんが二番手(笑)。

──黄金リレーですね(笑)。今季のタイガースのスローガンって何でしたっけ?

薮下 「超変革」です! 実際、鳥谷選手をスタメンから外したりして、アニキ(金本監督)もいろいろと変えようとしてるんだなと思います。

──今季はNMBも「超変革」してませんか?

薮下 ハハハ。そうですね。今は「超変革」しないといけない時ですよね。やっぱりみるきー(渡辺美優紀)さんが卒業するわけですし、NMBももうすぐ6年経ちますし、毎年同じことやってても仕方ないじゃないですか。毎年、「来年こそは!」って言ってますけど、今年こそみんなが本気を出さないとダメやと思います。

──みるきーさんの卒業コンサートで感じたことはありますか?

薮下 みるきーさん一色でしたよね。自分が曲に出ない時は、モニターで観てたんですけど、やっぱり偉大ですよね。表情がころころ変わるし、パフォーマンスもモニター越しに伝わってくるんですよ。生で観たらもっとすごいってことじゃないですか。一番忙しいはずなのに、すべての曲を完璧にこなしていて、一番輝いていました。ということは、「そんな人が抜けるのってヤバいな。いなくなったら、この曲どうするんやろ?」とも思いました。

──『ジッパー』はどうするんですかね。

薮下 私はやらないです!

──否定が早いですよ(笑)。だけど、みるきーさんがいなくなることは、全メンバーにとっての課題ですよね。

薮下 2日目が終わってから、みんなで話し合いしたんですよ。まあ、私は途中から参加したんですけど。

──どうしてですか?

薮下 その時期、ちょっと悩んでいたんです。みんなが話し合いしてるの気づかなくて、ずっと隣の部屋で泣いてたんですよ。スタッフさんに相談事してて。 

──そうでしたか。その悩み事ってここで話せますか?

薮下 もう解決したので、話すのはやめておきます。「自分がどうすればいいか、わからない」みたいなことやったんですけど、いくら考えても答えが出ぇへんから、頑張るしかないなっていう結論に落ち着きました。

──いつもの結論ですね(笑)。

薮下 そう(笑)。弱音を吐く時は、自分が命を懸けてやり切ったと、胸を張って言えるその後じゃないとダメなんです。

続きは現在発売中のBUBKA10月号で掲載

 

nmb.png

NMB48(えぬえむびーふぉーてぃーえいと)

日本の女性アイドルグループ。AKB48の全国進出プロジェクト第二弾として2010年10月に活動を開始した。大阪・難波(NaMBa)に専用劇場を持ち、関西をメインに活動している。笑いの街・大阪を拠点していることや吉本興業系列の事務所所属ということからコントや漫才に力を入れており、吉本新喜劇の舞台に立ったり、『R-1ぐらんぷり』『キングオブコント』などのお笑いコンテストにも出場している。代表曲に『絶滅黒髪少女』『ヴァージニティー』など。

 

PICK UP とにかく読んで頂けないか

BUBKA(ブブカ)最新号

RANKING あなたが読めばランクも変わる

情報提供

リリース情報やイベント開催情報のほか、アイドル、芸能、カルチャー全般に関する情報提供をいただける場合は下記メールアドレスまでお気軽にご連絡ください。

bbk@byakuya-net.co.jp