ブブカ

HKT48

現在発売中のBUBKA8月号、表紙&巻頭グラビアはHKT48の朝長美桜

BUBKA8月号の表紙・巻頭グラビアを飾ってくれたのはHKT48の朝長美桜。2期生としてグループに加入した彼女も18歳。キャプテンの穴井千尋が卒業を発表し、変わりゆくHKT48の中で必死でもがいているメンバーの一人だ。撮影が行われたのは総選挙直前、「結果はどうであっても笑顔でいてください。がんばれ私!」。自分にエールを送る姿、それは今も昔も変わらない彼女のありのままの姿なのだ。BUBKA8月号では彼女の珠玉のグラビア、そしてインタビューを掲載。その一部を公開する。

【PR】
【PR】

large.jpg
朝長美桜(ともなが・みお)
1998年5月17日
福岡県出身
HKT48チームKⅣ/AKB48チーム4兼任
ニックネーム/みお


◼︎HKT48に訪れた“変化の日々”

 昨年の秋あたりから、HKT48にはこれまでにない変化が起きていた。
 これまでほとんど聴くことのなかった「卒業」の二文字が、チラホラ飛び交うようになった。そして、 卒業していくメンバーは朝長美桜の同期、つまり2期生ばかり......身近な人間が去るごとに、嫌でも頭の中にあの二文字が見え隠れするようになる。
 
「はじめて自分も〝卒業〞のことを考えるようになりました。特に昨年の暮れ、梅本泉ちゃんが卒業したときですね。すごく仲がよかったので。
 ちょうど私も高校3年生になるタイミングだったし『辞めるとしたら、今なのかな』って。自分はこのままでいいのかなって思ったんです。それまでは想像することすらなかったんですけど、急に卒業が身近なものになってきたんですよね。
 ただ、私はまだまだ上を目指したいし、応援してくれるファンの方たちもたくさんいる。そう考えたら、もっと頑張りたい!って。だから、しばらく卒業なんて考えないと思いますよ(笑)」
 
 一度、立ち止まって自分のことを俯瞰で見ることができたのは、彼女にとって大きな経験になったに違いない。
 そして、この7月にはチームHのキャプテンである穴井千尋が卒業する。
 HKT48のファン以外には、なかなか伝わりにくいのだが、穴井千尋の卒業は非常に大きな出来事で、HKT48の今後にも影響を与えかねないことなのだ。
 先ほど、昨年から2期生の卒業が相次いだと書いたが、裏を返せば、1期生で、しかも選抜メンバーが辞めていくのは、穴井千尋がはじめてのケースになる。
 
「びっくりしました。私はマネージャーさんからの連絡で知ったんですけど、最初は『嘘でしょ?』って。キャップ(穴井)がいない風景は想像もできないし、考えただけでも怖いです」
 
 他の姉妹グループのキャプテンとは違って、穴井千尋はグイグイ引っ張っていくタイプではない。ただ、自分のことを「ポンコツ」と自認した上で、それでも一生懸命、チームをまとめていこうとする姿は、 メンバーにとって精神的な支えになっていた。卒業を聞かされた朝長美桜が「怖い」と言ったのは、そんな大きな支柱が消えてしまうことに対する恐怖心でもある。
 ずっと同じメンバーで、同じ場所で、楽しく活動してきた。
 そこにいるのが当たり前だった仲間たちが、ちょっとずつ減っていき、この3月には専用劇場も閉館 された。劇場の入っているショッピングモール自体がクローズになるという止むを得ない事情だったとはいえ、これも彼女たちにとってはショックな出来事だった。
 
「なんか、お家がなくなっちゃったような寂しい気持ちになりました。それこそ、本当のお家よりも、 劇場で過ごした時間のほうが長かったかもしれないし、私たち2期生はあの劇場でお披露目があって、すべてがあの場所からはじまっているので......」
 
 いるのが当たり前だったメンバーがいなくなり、あるのが当たり前だった劇場も移転した。
 劇的な変化の中で、朝長美桜はこう思うようになっていった。
 
「私も変わらなくちゃいけない」と。
 
 昨年9月、2期生たちは3周年を迎えていた。
 そのとき、真っ先に朝長美桜の口から飛び出した言葉が「変わりたい」だった。
(取材・文/小島和宏)

続きは現在発売中のBUBKA8月号で掲載

 
HKT48

HKT48(えいちけーてぃーふぉーてぃーえいと)

日本の女性アイドルグループ。AKB48の全国進出プロジェクト第三弾として、2011年10月に福岡県福岡市に誕生した。グループ名は博多(HaKaTa)から。メンバーの大半を九州、特に福岡出身で固めている。2013年3月に1stシングル『スキ!スキ!スキップ!』でメジャーデビューを果たした。AKB48のメンバーから外れた指原莉乃の”移籍先”としても知られる。2013年4月から、その指原が専用劇場の支配人を務める。


PICK UP とにかく読んで頂けないか

BUBKA(ブブカ)最新号

RANKING あなたが読めばランクも変わる

情報提供

リリース情報やイベント開催情報のほか、アイドル、芸能、カルチャー全般に関する情報提供をいただける場合は下記メールアドレスまでお気軽にご連絡ください。

bbk@byakuya-net.co.jp