ブブカ

乃木坂46

最強美少女軍団の一番人気! 西野七瀬ってどんな人?

グループの顔である生駒里奈や圧倒的なビジュアルで知名度も高い白石麻衣など、逸材揃いの乃木坂46。しかし、そんな彼女たちも握手会では一番人気というわけではない。何故なら西野七瀬がいるからだ。

【PR】
【PR】
nishinonanase_prof.jpg

おとなしい性格の彼女だが、ライブ中にジョジョ立ちをするなど時おり見せる笑いへの姿勢は、関西人そのもの。

長期間に渡り、個別握手会での一番人気は白石麻衣だった。ファッション誌の専属モデルを務め、グラビア誌やバラエティ番組などメディアへの露出も多い彼女は、着実にファンを増やし続け、乃木坂46の女王として君臨し続けた。そして、その人気は今もなお伸び続けている。

しかし、7thシングル『バレッタ』についてくる握手券で、白石を上回るスピードでの売り切れを達成したメンバーがいる。

西野七瀬

全てのシングルで選抜入りしているとは言え、彼女のポジションは、中心メンバーである生駒里奈や生田絵梨花、それに御三家と呼ばれている白石、橋本奈々未、松村沙友理らの次と言った印象は拭いきれず、二番手集団の先頭を走っていた印象が強い。

しかし、昨年の春頃からその人気は急激に加速。どんどん大きくなっていく乃木坂46の波に上手く乗っかった。

彼女の性格は一言で言えば内向的。バラエティ番組やライブのMCで目立つタイプではないが、自らの持つ独特な感性をブログの文章やイラストでファンに伝えてきた。

ビジュアルは男性にはもちろんのこと、女性にも好かれるルックスだろう。小顔で細身な彼女は、モデル仕事もこなしている。

また、ドラマ「49」ではヒロインを務めるなど、演技力もピカイチ。ステージ上でのパフォーマンスにも自信を持っており、おとなしい性格の彼女からは想像もつかないような表現力でファンを魅了する。

そして、何と言っても彼女の魅力はあの関西弁。大阪府出身の彼女が、ボソボソと小声で囁くコッテコテの関西弁には「あれは反則です」と語るファンも多い。

西野七瀬の勢いはまだまだ止まりそうにない。

nogizaka.jpg

乃木坂46(のぎざかふぉーてぃーしっくす)

日本の女性アイドルグループ。2011年8月から活動を開始。同じプロデューサーで、グループ名も似ているが、AKB48とは全くの別グループ。むしろライバルという立ち位置で、専用劇場ではなく各ホールを回るスタイルを取るといった対抗姿勢を鮮明に打ち出している。デビューシングル『ぐるぐるカーテン』こそ2位どまりだったが、セカンドシングル『おいでシャンプー』以降は、リリースしたすべての楽曲がオリコン1位を獲得。

 

PICK UP とにかく読んで頂けないか

BUBKA(ブブカ)最新号

RANKING あなたが読めばランクも変わる

情報提供

リリース情報やイベント開催情報のほか、アイドル、芸能、カルチャー全般に関する情報提供をいただける場合は下記メールアドレスまでお気軽にご連絡ください。

bbk@byakuya-net.co.jp