ブブカ

BELLRING少女ハート

ベルハー投資に3日で175万円集まる アイドル界に激震はしる

人気アイドルグループ・BELLRING少女ハートが主演映画のために行なったクラウドファンディングが、ついに目標額を達成した。わずか3日で175万円集めるというこの現象にエンタメ業界から注目が集まっている。

【PR】
【PR】

b.png

『TRUSH-UP』プロデュース、継田淳監督で来年春に公開される映画『BELLRING少女ハート 6次元ギャラクシー』。CG、特殊効果などの資金が足りないことにより、モーションギャラリーでクラウドファンディングを行なった。目標額は150万円と大台だったため「いくら人気グループとはいえ」という前評判だった。

しかし、フタを開けてみれば原稿執筆現在、目標額を大幅に超えた175万円集めるというブレイクを果たしている。募集をかけてすぐに資金投下を行なった、プロインタビュアーの吉田豪氏やライターの南波一海氏、また現場のトップ「オタちゃん」であるMさんなどが呼び水となり、大きなうねりとなったのだ。

僕もこの金額には正直驚いた。昨晩サイトを観た時には135万円だったのだが、一気に40万円も積まれていたからだ。昨晩吉祥寺のランパブに行き(人のおごり)、店の女の子で、高田馬場の音楽専門学校に行っているという子に、クラウドファンディングの話をしたら「私にも投資してくださいよ」と言われて、考えてしまった。その子に金を突っ込む気はないし、だがベルハーならすぐにでも動けた、この差はなんなのかと。

いや、考えるまでもないのだが、先日書いたようにBELLRING少女ハートの未来が見たいから、翔び立っていく様を見たいからだ。具体的に言えば映画がヒットして、彼女たちが有名になって、紅白出場したりするという夢を持つことができるから、僕たちは投資したわけだ。

でもこれは建前的な部分でもあって、やっぱりベルハーは可愛い、それだけで充分なんだろう。ベルハーメンバーが可愛いから、それだけで大きな理由だ。

ランパブで女の子に「なんでそのアイドルさんたちならOKなんですか」と聞かれて「未来が…」とはなんだか言えなくて、「超絶可愛いからです」と答えた。音楽好きだというその女の子は「へー、ベルハーっていうんだ。私も観てみたい」と言っていたのは、まんまと嬉しかったです。

この原稿を書きながら、ベルハーのリニューアルしたHPを見たら、パッとメンバーの顔が載っていて、やはりみんな超可愛い。またこのあとの午後も頑張れるなと。これだけルックスがいいから、僕らも容易に紅白の夢を見ることができるっていうのもあるだろうし。

まだまだクラウドファンディングも稼働中です。ファンの方たちの声が熱くてグッときます。

編集部・服

bell.jpg

BELLRING少女ハート(べるりんしょうじょはーと)

日本の5人組アイドルグループ。「サイケデリックからブチ上げロックまで、変幻自在アイドルユニット!」のキャッチコピーでライブやイベント活動を行なう。グループ名は「鐘鈴少女心」と漢字で表記することも。2012年結成。同年1stシングル『Negative EP』でCDデビュー。2013年には1stアルバム『BedHead』をリリース。楽曲に『ダーリン』『僕らのWednesday』『サーカス&恋愛相談』など。

 

PICK UP とにかく読んで頂けないか

BUBKA(ブブカ)最新号

RANKING あなたが読めばランクも変わる

情報提供

リリース情報やイベント開催情報のほか、アイドル、芸能、カルチャー全般に関する情報提供をいただける場合は下記メールアドレスまでお気軽にご連絡ください。

bbk@byakuya-net.co.jp