BUBKA(ブブカ)

カルチャーニュース

眞木蔵人「つけヅメみたいなムダなものは削って、もっと原点に戻していかないと」 書籍『アイアムベックス スプレッド ザ ラブ』ダイジェスト(8)

2014年2月に発売され小説家・高橋源一郎をはじめ絶賛の嵐がおきた、俳優でサーファーの眞木蔵人氏のエッセイ集『アイアムベックス スプレッド ザ ラブ』。北野武監督をして「心地良く耳が痛い」と言わしめたその言葉の一部を掲載する!

【PR】
【PR】
iamvex.jpg

 


 

08年BUBKA収録「行ける方向で」(後編)

(前編より)

 とりあえず、もういいべ、贅沢は。つけヅメみたいなムダなものは削って、もっと原点に戻していかないと。動物的に戻していかないと。人間化し過ぎちゃったんだ、みんな。もうちょい、動物的カンを取り戻していくと。

 とりあえず、一品減りだぜ、オカズ。しょうがねえ、一品減って、そのかわりに漬け物。しょうがねえ、レストランを控える。イタメシ屋行ってたのを定食屋に戻す。定食屋に行ってたやつは立ち食いそばに戻す。立ち食いそばに行けなくなったやつは日の丸弁当にする。しょうがねえ、もう一回戻すだけ、ちょっと昔の時代に。まだ、そんなレベルの問題なんだ。食えてるじゃん、生きてるじゃん。毎日死んじゃってるよ、アフリカの人たちは。メシがない、水がない。それに比べたら俺らなんでもあるじゃん。よっちゃんイカでもあれば十分だべ、発泡酒とよっちゃんで。とりあえず腹はしのげる。

 政治だってさ、こういう時だからこそ、俺らはポジティブなものを託してさ、信じてみなくちゃいけない。あの政治家先生たちの本気度をやっぱり見なくちゃいけない。みんなで気持ちを込めて一票投じていくべきだ。これで暮らしがよくなっていくんだって思ってやるべきなんだよ。いつも批判ばっかりで、あいつにやらしてはダメだの、あいつじゃ無理だって言うばかりじゃあ、いけないぜ。みんな、がんばってくんねー。

Amazon『アイ アム ベックス/スプレッド ザ ラブ』へ

PICK UP 幸せはこぶ注目記事

BUBKA(ブブカ)最新号

RANKING 世はすべてこともなし

情報提供

リリース情報やイベント開催情報のほか、アイドル、芸能、カルチャー全般に関する情報提供をいただける場合は下記メールアドレスまでお気軽にご連絡ください。

bbk@byakuya-net.co.jp