BUBKA(ブブカ)

カルチャーニュース

眞木蔵人「我慢を覚えた方がいい。己の欲望がかなわない、そのストレスの出し方をもうちょい変える」 書籍『アイアムベックス スプレッド ザ ラブ』ダイジェスト(7)

2014年2月に発売され小説家・高橋源一郎をはじめ絶賛の嵐がおきた、俳優でサーファーの眞木蔵人氏のエッセイ集『アイアムベックス スプレッド ザ ラブ』。北野武監督をして「心地良く耳が痛い」と言わしめたその言葉の一部を掲載する!

【PR】
【PR】
iamvex.jpg

 


 

08年BUBKA収録「行ける方向で」(前編)

 政治が不安定、暮らしも不安定だという声を聞く。今は暮らしが過去最悪だって、よく聞くよ。

 人々が生活レベルを高く引き上げてきた、そのペイバックが来た。セレブだ、ヒルズだ、金だ、ブランドだって、いっぱいマスメディアに踊らされて、金をかせぐことにのみ、進み過ぎたんだ。

 貝と魚を物々交換していた時代に戻れとは言わない。焼け野原の時代に戻れって言うわけじゃない。ただ、コンビニでもなんでもあるじゃねーか。我慢を覚えた方がいい。己の欲望がかなわない、そのストレスの出し方をもうちょい変える。

 そして、ネガティブな言葉を使わない。最悪だって言ってると、本当にそうなっちゃうから。現実が苦しくても、日々をがんばって、我慢しながら暮らすことを演じていく。その中であたたかさや生きる喜びを知るという、必ずいいペイバックがあったりする。そういう信じる力が必要なんだ。

 ダメだダメだで、暗黒の世紀末に向かっていくより、行ける方向で楽しくね。行ける方に行かないで、じゃあどうすんの、どうにもなんないじゃん。

(後編へ続く)

Amazon『アイ アム ベックス/スプレッド ザ ラブ』へ

PICK UP 幸せはこぶ注目記事

BUBKA(ブブカ)最新号

RANKING 世はすべてこともなし

情報提供

リリース情報やイベント開催情報のほか、アイドル、芸能、カルチャー全般に関する情報提供をいただける場合は下記メールアドレスまでお気軽にご連絡ください。

bbk@byakuya-net.co.jp