BUBKA(ブブカ)

カルチャーニュース

眞木蔵人「社会が子供たちに何かを還元しなければ、もう先細りするだけ」 書籍『アイアムベックス スプレッド ザ ラブ』ダイジェスト(6)

2014年2月に発売され小説家・高橋源一郎をはじめ絶賛の嵐がおきた、俳優でサーファーの眞木蔵人氏のエッセイ集『アイアムベックス スプレッド ザ ラブ』。北野武監督をして「心地良く耳が痛い」と言わしめたその言葉の一部を掲載する!

【PR】
【PR】
iamvex.jpg

 


 

08年BUBKA収録「チャリティー」(後編)

(前編より)

 企業が金になるならないを気にする、そりゃわかる。だけど、金イコール次の時代がいなくちゃならないわけで、社会が子供たちに何かを還元しなければ、もう先細りするだけじゃん。ビジネスにもならない、人がいないんだから。簡単な算数の問題だろう。

 大人が楽しむだけの世界にしていくっていうのは、次のジェネレーションを作らない、イコールもう世紀末に向かっちゃおうぜってこと。俺たちが子孫を残す、次のジェネレーションを育てるというのは、元々もっていた性のはずだ。その本能に背いたら、ペイバックは大変なことになる。

 世の中くだらない方向に進んでいるんだ。くだらない話題しかないし、暗い事件しか起こらない。みんなでポジティブな話題を、次のジェネレーションのためのイベントを、もうちょい作っていこう、それしかない。

 

Amazon『アイ アム ベックス/スプレッド ザ ラブ』へ

PICK UP 幸せはこぶ注目記事

BUBKA(ブブカ)最新号

RANKING 世はすべてこともなし

情報提供

リリース情報やイベント開催情報のほか、アイドル、芸能、カルチャー全般に関する情報提供をいただける場合は下記メールアドレスまでお気軽にご連絡ください。

bbk@byakuya-net.co.jp