BUBKA(ブブカ)

カルチャーニュース

眞木蔵人「サウナに行ったんだけど、オッサンが若いガキに声をかけてこなくなっている」 書籍『アイアムベックス スプレッド ザ ラブ』ダイジェスト(4)

2014年2月に発売され小説家・高橋源一郎をはじめ絶賛の嵐がおきた、俳優でサーファーの眞木蔵人氏のエッセイ集『アイアムベックス スプレッド ザ ラブ』。北野武監督をして「心地良く耳が痛い」と言わしめたその言葉の一部を掲載する!

【PR】
【PR】
iamvex.jpg

 


 

08年BUBKA収録『通り魔』(後編)

(前編より)

 ある年代の連中が問題ありますと言うけれど、そんなことを言っている年上のやつは、そういう下の世代とのパイプがないんだろう。上と下はもっとつながって、色んなところで意見を交換したり、アイコンタクトしたり、肌が触れ合ったりしなきゃいけないんだ。そういう上下のベクトルが合わなくなってくると、よくねえんだよ。

 さっき、ちょっとサウナに行ったんだけど、オッサンが若いガキに声をかけてこなくなっている。おれは楽しみにしてんだ、いつも。オッサンとかの話を聞くのが、おれは好きな方だから。まだそういう世代だったからね。最近の若者に、大人は声を届けようとしないからさ。「何、刺青いれてんの?」でもいいし「何だ、その鼻のピアスは?」でもいいし。そしたら「うるせえな、オッサン」じゃなくて、その若者文化っていうのを上の世代に伝えなくちゃいけないから、「オジサン、今髪染めんの流行ってるんだよ」でもいいし、「これ、ピアスって言ってさあ」でもいい。上から学ぶこともっていうのはすげえある、そして、上は下のことを知るべきだ。

 上の先輩たちはもうちょい強く立ってくれ。親方、先輩、オヤジ、班長、番長、そのへんがしっかりして欲しい。

Amazon『アイ アム ベックス/スプレッド ザ ラブ』へ

PICK UP 幸せはこぶ注目記事

BUBKA(ブブカ)最新号

RANKING 世はすべてこともなし

情報提供

リリース情報やイベント開催情報のほか、アイドル、芸能、カルチャー全般に関する情報提供をいただける場合は下記メールアドレスまでお気軽にご連絡ください。

bbk@byakuya-net.co.jp