BUBKA(ブブカ)

カルチャーコラム

(後編)外人が行きたい六本木ウラ観光スポット草彅くん全裸公園、海老蔵ビルも人気

外国人旅行者から人気だった六本木ウラ観光マップ、その後編をお伝えするぞ。それにしてもこんなことばかりで日本が知られているとしたら、哀しいですね!

【PR】
【PR】
article05.jpg

画像はあくまでイメージです。※wikipediaより。

外国人旅行者から人気だった六本木ウラ観光マップ、その後編をお伝えするぞ。それにしてもこんなことばかりで日本が知られているとしたら、哀しいですね!

(4)海老蔵ビル
さきほど海老蔵ビルの前の都市伝説をお伝えしたが、“海老蔵ビル”そのものも当然の人気です。あの市川海老蔵が傷害事件に巻き込まれた事で、一躍有名になったところですからねえ。ここで肩を寄せあって2ショットを取っていく旅行者も多かったとか。な、何の記念なんでしょう?

(5)
ずいぶん前のことになってしまいましたが、SMAPの草なぎ剛が全裸で騒ぎ、逮捕される現場となった、通称「全裸公園」。アジアでも人気のジャニーズだけに、海外ジャニオタにとっては聖地になっているとか。

ちなみにこちらの公園、正式名称は樽町公園と言い、昭和34年に都立公園として開園されたと言う由緒正しき日本庭園のひとつ。公園自体は実に美しく整備されており、観光がてら散歩するには持って来いの場所です。あと、こちらの公園は夜間の立ち入りは禁じられています。たまにマナーの悪い海外旅行者が侵入して、全裸になるケースもあるとか。

実は他にもまだまだあるんですが、ちょっとここで紹介するにはダークすぎるので割愛しました。さすがにバットでどうとかはね…。そんなところまで行きたがるとは、海外の旅行者って肝が太いというかなんというか。

(文/柴田大策)

PICK UP 幸せはこぶ注目記事

BUBKA(ブブカ)最新号

RANKING 世はすべてこともなし

情報提供

リリース情報やイベント開催情報のほか、アイドル、芸能、カルチャー全般に関する情報提供をいただける場合は下記メールアドレスまでお気軽にご連絡ください。

bbk@byakuya-net.co.jp